2008年8月度 日誌

メインページに戻る


2008年8月17日(日)曇のち雨

本日は、金沢漁港は進丸さんよりシロギス釣り大会に参戦!

ルールは、「3匹の重量」ということで数釣りができない人にもチャンスあり。

AM8:00になると、金沢漁港の遊漁船全隻がシーパラダイスの横の航路に集結し

いっせいに各船、船長の目指すポイントに全速力で発進!

その光景は、壮観でした。

ポイントに着いて、胴付き仕掛けを投入・・・

サビいてすぐにアタリがあり、まずは本命シロギス1本目。

が・・・その後は、明確なアタリがあまり出せず思うように釣果が伸ばせず

1時間くらいで天秤仕掛けに変更。

少し投げて、船下まで誘いながらアタリを待ちます。

今度は、そこそこアタリが出せましたが風のせいか「コツコツ」という先アタリが

うまく拾えず、バラシ連発(><)

結果は、29匹(13〜20cm)。うち上位3匹の重量で153g(しょぼ・・)

(ちなみに一緒に釣行した父親は16匹)

もちろん順位は船宿内でも下〜のほうで、がっくり。

しかしドラマはここからでした・・・

参加者全員でくじ引きがありまして1等、2等はなんと「釣り竿」

釣果がしょぼかったので「釣り竿欲し〜い!」と願いを込めてくじを引いてみると

なんと「2」という数字が!

しかもそのあとに引いた父親の手元には「1」が・・・・

まさかの、竿を2本ゲット〜!

あるんですね〜、こういうことが・・・

ということで、豪華な参加賞となりました(^ ^)v

今日のGOGO

家に帰ると、「パパ、お魚釣ってきた?」とGOGO。

大漁ではありませんがクーラーの中を見せると

喜んで1匹手にするとほっぺにスリスリしてました(笑)

ある程度の大きさのキスは、いつものリクエスト通りお刺身に。

夕飯は、もりもりシロギスを食べてくれたGOGOなのでした


2008年8月9日(土)曇

本日は、金沢八景一之瀬丸さんにて夜アナゴ!のつもりで行ったのですが

天候が崩れているためアナゴ船は、ポイントに入れないので出船中止(泣)・・・

がっくりと肩を落としていると、「メバル船なら出れるよ」とのことでターゲットチェンジ!

メバル用の仕掛け(胴付き3本針)を船宿で購入し、いざ出船!

沖に出ると思ったより波風が強く、船長の判断で港内で風を避けながらの釣りに・・

日が沈むまでの間は、メジナが活発でたいていのアタリはメジナ・・でした。

日が落ちるとメバルのアタリが徐々に増えPM7:30頃になると入れ食いタイムも

やってきました・・が、30分ほどで終了。

アナゴは、残念でしたが。

良型メバルの引きで楽しませてもらい、満足な釣行となりました。

右上の写真は、ゲストの良型カサゴ(26cm)。

メバルは煮付け、カサゴはお造りでいただきました。

今日のGOGO

釣りに行く前にGOGOが、本を読んでいました。

字はもちろん読めませんが、いろんな絵本に興味があるようです。。

翌日のお昼ご飯にカサゴのお造りと、シロギスの刺身を用意したら

ほとんど親の口には入らず、GOGOがたいらげてしまいました(笑)

ちなみにメバルの煮付けには関心無し・・・


メインページに戻る