2008年11月度 日誌

メインページに戻る


2008年11月15日(土)晴れ

本日も、先週に引き続き金沢八景荒川屋さんへマコガレイに行ってまいりました。

前回も型は見れましたが、サイズ的に不満・・・

本日は、サイズアップを目標に!

釣り座を前回同様、右舷オオドモにかまえ4本の仕掛けで探れる範囲を狙います。

1時間程してでしょうか・・・もぞもぞと竿先に反応が!

いつもどおり一呼吸おいて合わせると・・・・!?

重い、とにかく重い・・・でも、竿先はゆっくりと引っ張られる感じ。

何だろう?隣では船長が「大ガレイか?」とタモを持ってスタンバイ。

慎重に巻き上げると水面に見えてきたのは、大ダコでした^ ^

本命ではありませんが、これはうれしい外道です。

幸先良しと、再度仕掛けを投げ入れるもその後はアタリがあるたびにシロギス&サメ

昼頃でしょうか・・・船長が1枚型を出して「ああ、一応いるんだ(^。^)」と一安心。

がしかし、カレイのアタリは訪れない・・・・

左舷オオドモでは46cmを含む4枚が釣り上げられ、焦りが出てまいりました><

ようやく午後2時ごろ、明確なカレイのあたりが出て何とか31cmを一枚ゲットv

で、そのまま終了に・・・

う〜ん・・悔しい、これだからやめれません、カレイは・・・・。

今日のGOGO

先週に引き続き、カレイのお刺身が出てきてご機嫌なGOGO (^ ^)

だったのですが・・・今日は、思いもよらぬゲストのマダコの刺身がオプションに!

一口、食べるとよほどおいしかったのか?カレイそっちのけでタコばっか食べてました。

一本一本の足が、かなり太くて大きかったのでお刺身、から揚げ、タコ飯、酢だこに

しましたが、それでも残り足5本は使い切れず保存&実家におすそ分けに・・・・

「マダコは、狙って釣ってるわけじゃないから次はいつかわからないよ。」と

GOGOにとりあえず、伝えておきました。


2008年11月8日(土)雨後曇り

本日は、金沢八景荒川屋さんへ今シーズン2回目のマコガレイに行ってまいりました。

前回は、チビカレイ一枚という散々な結果でしたので気合入れてきました!

早起きもあって、右舷オオドモも取ることができ一安心。

前日の風も少し残り小雨交じりのため、肌寒く感じましたが

これこそがカレイシーズンという感じです^ ^

小柴沖、水深13m前後のポイントで開始。

1時間ほど、誘い上げながらアタリをとっているとなんとなくモソッとしたアタリが・・

一旦、竿先を下げゆっくり聞き上げると・・・?あれ・・重いけど引かない・・・・

ごみでも釣ったかな?と思いつつリールを仕掛けを巻き上げると

ちゃんとカレイがついてました^ ^

活性が低いのか、やる気なさそうなカレイ(写真一番上31cm)・・・・でした。

次のアタリは、お昼をまわったころにあまりの暇さに、キスかハゼでもつれないかなあ

と細い仕掛けに小さめのエサをつけて誘ってるときに訪れました。さっきよりは引いてます・・・

これも、上げてみるまでカレイとは確信できず水面に見えてびっくり^ ^

これで、なんとか2枚目v

その後、沖竿を回収中に小さなアタリが出て一番小さなカレイを釣り上げ計3枚。

大漁ではありませんでしたが、前回のリベンジは果たせたかな?という結果に。

次回もがんばるぞー(^ ^)v

今日のGOGO

やっと、念願のカレイのお刺身が食べれてご機嫌なGOGO (^ ^)

アジのときにも劣らぬ、食いっぷりでした。

気に入ったようなので、またカレイを釣ってこよう!と気合が入るぴーさんなのでした。


メインページに戻る