2008年12月度 日誌

メインページに戻る


2008年12月13日(土)晴れ

先週のリベンジで金沢八景荒川屋さんのLTアジ。

午前午後通しで、午前はオオドモ、午後はミヨシに釣り座を構えました。

出船前に船着場で、ヒラメ狙い用の生きエサ(マハゼ)を調達^^

今年は、マハゼが平潟湾全域で釣れまくっている模様。あっという間に10匹

今日の目標は、クーラーいっぱいにアジを持って帰ることです。(あわよくばヒラメ・・

ポイントは、前回同様猿島沖水深30mエリア。

今日は、大潮ということもあって潮が速く棚取りに苦戦。

がしかし、先週と違いアタリはそこそこありコンスタントに型は見られる状況。

外道で、大型のイシモチも混じりそこそこ楽しめる結果になりました。

泳がせ仕掛けの方、終始反応なしで残念><

刺身に、塩焼き、フライに干物・・・

たくさん食料が確保できました。

今日のGOGO

家に戻ると、GOGOはおやつやらご飯をおなかいっぱい食べた後らしく

魚をさばいていても寄ってきませんでした^ ^

まあ、そのおかげで刺身にしなかったアジを大量の干物にすることが出来たので

ピーさん的には満足満足。


2008年12月7日(日)曇り後晴れ

本日は、金沢八景荒川屋さんのLTアジです。

カレイもいよいよ産卵シーズンで喰いも渋るので、1月下旬まで中休みです。

ここのところ、アジ船ではヒラメがポツポツと釣れている模様・・・

かかったアジを放置したり、泳がせで釣れているみたいです。

ポイントは、猿島沖・・水深30m程のところです。

アジ自体は、群れが散っているのか船全体でもアタリはまばら・・・・

そんな中、釣れた貴重なアジを胴突きで泳がせてみることにしました。

ヒラメがかかればいいなあー・・・・と(願いを込めて

30分くらいたったでしょうか、その竿先が変な動きをしだしました

何かに追われてアジが暴れているのか・・・・?

見守っていると、次の瞬間竿先が水面に一気に絞り込まれ大慌て><

すごい勢いで、道糸が出て行きます・・・

これは、青物かサメか・・・・・?ヒラメではなさそう;

少しやり取りをしましたが、4号ハリスと今回の竿では歯が立ちそうもありません。

まったく寄せることも出来ずに、ハリスが切られ終了〜!

そのあと、もう少し頑丈なタックルで挑んでた人がワラサを釣り上げてました。

船長曰く、青物やサメがポイントに入ってきていてアジの群れが散ってしまい

アジ自体が釣れないそうです;;

久々に、さみしい釣果のLTアジでした><

次回はがんばるぞー(^ ^)v

今日のGOGO

貴重な、10匹のアジ・・・あっという間にGOGOのおなかの中に(^ ^);

もう少し釣ってこないと、食べる楽しみが少ないですね><


メインページに戻る